2022年9月6日

3年ぶりのヤンゴン訪問

  • 本部スタッフ
  • 本部・事務局長の永石です。

    8月27日~30日まで、ミャンマーのヤンゴンを訪問する機会を得ました。

    現地には25年前に7年ほどの駐在経験があり、今回はコロナ禍のため約3年ぶりのヤンゴン訪問となりました。日本で報道されている限りでは、市内各所で爆発騒ぎがあり、非常に危険な状態であると認識していましたが、実情は比較的穏やかでした。

    ただ、人通りや車の往来は依然と比べ格段に少なく、観光客も殆どいないのでホテルやレストランも閑散としており、あまり活気が見られません。経済的にも相当なダメージがあるなあと感じました。一方で、市場などでは一般市民は逞しく生活している様子がうかがえました。

    まだまだ、政治的、経済的な混乱は続くと思われますが、善良でやさしいミャンマーの人々が、一日も早く平和な日常生活に戻れることを祈るばかりです。

    写真はヤンゴンから1時間ほど北にあるレイグーという町のタイ料理レストランでの一コマです。レストランのオーナーはミャンマーの元女優さんで、親しい知人の奥さんです。

    この投稿へのトラックバック:

    アーカイブ