2017年7月31日

企業との協働~ライオン株式会社~ 

  • 本部スタッフ
  • こんにちは。啓発普及部の家老です。

    前回オルビス㈱の活動を紹介させてもらいましが、

    https://oisca.org/blog/?p=21151

    今回は、ライオン㈱です!

    ライオンといえば、ハンドソープのキレイキレイ、頭痛薬のバファリン、洗濯洗剤のトップなどなど、みなさんの生活に欠かせないものをつくっている大きな会社です。

    ライオン㈱は、山梨県が進める「企業の森推進事業」の第1号として、「ライオン山梨の森」の活動を2006年からはじめています。山梨市有林(約65ha)の森林整備への金銭的な支援だけでなく、年に3回の社員ボランティアをはじめ新入社員研修、また地域の方々との交流もおこなっています。

     

    とても素敵なのが、それぞれの森に製品の名前がついいること。

    Magicaの森、クリニカの森、キレイキレイの森・・・などなど。

    DSCF0899   DSCF1455  

     

    DSCF1626

    そんなライオン㈱の夏のボランティア活動が7月15日に行われました。

    この日の活動は、暑い暑い真夏日の炎天下で草刈り作業と間伐作業。熱中症対策もしっかりと行ったおかげで、体調不良者も出ず、楽しく和気あいあいの活動となりました。

    P1020291P1020395

     

     

     

     

     

     

    次回はまた秋の活動があります。そのときも天気に恵まれますように・・・

    この投稿へのトラックバック:

    アーカイブ