2022年6月15日

フィリピン独立宣言124周年記念式典に参加しました

  • 本部スタッフ
  • 本部・事務局長の永石です。

    6月10日、フィリピン独立宣言124周年記念式典が帝国ホテルにおいて開催されましたので参加しました。

    コロナ禍の影響で中断されてきましたが、2年半ぶりに大使館関係の祝賀会が再開され始めてきました。今年初めにもインド、バングラデシュなどオイスカと関係する国々の記念式典が相次いで開催されています。このような式典には、政府・外務省関係者他各国の大使、公使クラスが招待されており、普段なかなか面会できない人たちに会える良い機会となっています。

    オイスカにとっては、研修生の属する大使館間関係者などと直接話しができ、非常に役に立っていると言えます。ちなみに昨日は、フィリピン、インドネシア、パラオ、ミャンマー、マレーシア、バングラデシュ、タイ大使と挨拶を交わしました。久しぶりの開催で数ヵ国の大使はコロナ禍の最中に交代されておりました。併せて日本政府関係者では、黒田日銀総裁にも挨拶することが出来ました。短時間ではありますが、このような機会にオイスカを知っていただく、あるいは思い出していただく、良い機会であったのではないかと思っています。コロナが沈静化したら、このような機会が徐々に増えて来ると思いますが、こうした機会にオイスカの活動のアピールにも努めて行きたいと考えています。
    写真左はピーター・アデルバイ駐日パラオ大使です。

    この投稿へのトラックバック:

    アーカイブ