2022年3月30日

CSOラーニング制度の募集が始まりました

  • 本部スタッフ
  • こんにちは!本部でアルバイトをしている橋元です。CSOラーニング制度の2022年度インターン生の募集が始まりましたのでお知らせいたします。

    公益財団法人SOMPO環境財団が行うCSOラーニング制度とは、大学生・大学院生が環境問題に取り組むNPO・NGOで8ヶ月間のインターンシップに参加する制度です。オイスカでは本部、中部研修センター、名取事務所が派遣先となっており、毎年各地区1~2名の学生がインターンとしてオイスカに来ています。

    わたしも2020年度にこちらの制度を通してインターンに参加しました。大学の講義だけでは勉強することができない植林活動の仕事内容について学ぶことができ、大変良い経験になりました。CSOラーニング制度では、同じように環境に興味のある、他の派遣先の学生と交流することができるのも魅力のひとつです。そしてなにより、国際協力・環境保全の現場で働いている職員の方と一緒にお仕事をすることで、自分の視野や考え方を広げることのできる良い機会になると思います。

    市民活動や環境問題に興味のある大学生・大学院生はどなたでも応募できます。CSOラーニング制度についてのオンライン説明会等、応募についての詳細はこちらをご覧ください。応募締め切りは5月5日とのことです。ご応募お待ちしております!

    また、今年度のインターン生が3月19日にオンライン報告会を行いました。オイスカでのインターンの活動内容や魅力について語ってくれました。まもなく報告会の録画を公開いたします。こちらのチャンネルにアップロードされますのでぜひご覧ください。

    この投稿へのトラックバック:

    アーカイブ