2018年8月23日

オイスカ海外災害支援募金 『インドネシア・ロンボク地震 緊急支援募金』を開始しました

  • 本部スタッフ
  • こんにちは。
    海外事業部のマスドメです。
    皆さんもニュースなどを通してご存知のように、先月7月29日、インドネシア・ロンボク島で
    大規模な地震が発生しましたが、今回はその緊急支援募金開始のお知らせです。
     
    同島では依然として強い余震が続いており、現地気象庁(BMKG)によると
    その数1500回以上、さらに35万人にも及ぶ住民が避難を余儀なくされ、確認された
    死者の数も日に日に多くなってきています。
     
    OBの村で倒壊した家屋
    OBの村で倒壊した家屋

     

     

     

     

     

     
     
    校舎に被害が及んだ学校も
    校舎に被害が及んだ学校も
     
     
     

     

     
     
     

     

    また、住民の中には家屋が倒壊した人だけでなく、自宅の壁に亀裂が入った人々なども、
    今なお続く余震を恐れ、屋外にテントを張るなどして避難している状況で、
    住民にとって心身ともに厳しい状態が続いています。
     
    そして今回オイスカでは、これまで事業を実施したことのある同島での緊急支援を
    決定いたしました。必要とされる物資の支給に加え、復興支援活動を
    現地オイスカOBと共に実施してまいります。

     

    ロンボク出身のオイスカOBも自ら支援品を集め配布しているが十分とはいえない
    ロンボク出身のオイスカOBも自ら支援品を集め配布しているが十分とはいえない
     
    現在https://oisca.org/news/?p=11113にて、『インドネシア・ロンボク地震 
    緊急支援募金』に関する情報を掲載しております。現地の力となるべく、
    活動してまいりますので、皆さまのご支援・ご協力どうぞよろしくお願いいたします。
     
    この投稿へのトラックバック:

    アーカイブ