広報誌OISCA 2020年12月号

WFPとのパートナーシップで実現したもの

10月9日、イタリアのローマに本部を置く世界食糧計画(WFP)にノーベル平和賞が授与されることが発表されました。
WFPはNGOを「きめこまやかな支援を行う上で欠かすことのできないパートナー」と位置づけ、世界80ヵ国の活動は1000を超えるNGOと協働しています。
ミャンマーで進むWFP事業におけるオイスカとのパートナーシップは、SDGsのゴール17で目指す「持続可能な開発のためのグローバルなパートナーシップの活性化」にも合致した取り組みです。

記事を読む

バックナンバー

2022年 2021年 2020年